μ'sと学ぶバージョン管理システム入門

もGit"love"で接近中!
 
Gitによるバージョン管理の基礎を学びます。


ことり「みんなで歌を作る?」
穂乃果「そう!9人で1つの歌を作るんだよ!」
海未「あの・・・そういう企画、これまでにも何回か」
凛「既出も甚だしいにゃ」
穂乃果「いいのっ!なんか共同作業をしなきゃいけないって声が聞こえるの!」
にこ「ちょっと!穂乃果まで希みたいなこと言い出したわよ!?」
穂乃果「とにかく!全員に担当箇所割り振るから、考えてきてっ!」
穂乃果「で、毎日みんなで見せ合って調整!ってことで、よろしく!」


ただいま連載中!

Part1:共同作業にありがちな問題

穂乃果「というわけで!今日もみんなの考えてきた歌詞を繋ぎ合わせてみよー!」 海未「はい。では私の分は・・・」 ことり「あれ?海未ちゃん、そこはことりが考えるパートだよ?」 海未「あっ・・・すみません、間違えてしまったよう

Part2:リポジトリについて

希「まずは『リポジトリ』という言葉からやね」 花陽「え、栄養ドリンク・・・」 絵里「それ、2文字しか合ってない」 希「Gitってのは、簡単に言えばファイルの変更履歴をずっと記録してくれるツールや」 希「その記録対象のファ

Part3:インストール

希「みんな、PCは持ってきとるな?」 8人「はーい」 希「普通の女子高生はLinuxなんて使わんもんやし、特別にWindowsの話にしといたる」 希「まずはインストールやね。派生も含め何箇所かで配布されとるけど、今回は公

Part4:センターリポジトリの作成

希「まずは真姫ちゃんちのサーバにセンターリポジトリを作ってみよか」 希「やることはWindowsでもLinuxでもMacでも同じや。SSHで入らせてもろて・・・」 mkdir lyrics.git cd lyrics.g

Part5:clone

希「じゃあみんな、自分のPCにローカルリポジトリを作ってみよか」 希「やり方は、さっきと同じでcloneコマンドや」 C:\Users\nontan>git clone http://dev.nishikino.h

Part6:ファイルの編集

希「さて、これで準備はばっちりや。編集を進めるで」 穂乃果「歌詞を直していくんだよね。えーっと・・・」 Music forever! 忘れないよ 君と僕との足跡 ことり「えーっと、"Music"のところを"μ'sic"っ

Part7:ステージングとcommit

希「さて、今ことりちゃんが編集した内容は、まだリポジトリには反映されとらん。誰にも迷惑かけずに推敲できる段階、ってとこかな」 海未「まだ私たちからは見えないのですか?」 希「そうやね。あーでもないこーでもない、ってやって

part8:コミットログ

希「ちょっとログを確認してみよか。git logや」 C:\Users\kotori\lyrics>git log commit 0774cd156c75f6d3c1cb9949672bbad6ec74338c A

Part9:pushとpull

希「じゃ、センターリポジトリに反映させて、みんなが見れるようにしてみよか」 希「コマンドはpushや」 C:\Users\kotori\lyrics>git push origin master 希「これで、センタ

Part10:checkoutとreset

希「Gitのcommitはゲームのセーブポイントみたいなもんだと思えばええ。pushに関係なく、何回でもやってええんや」 海未「セーブポイントということは、元に戻したりできるのですか?」 希「もちろん。海未ちゃんかて、夜

Part11:バイナリ

真姫「曲の方はどうすればいいのかしら。Finaleのファイルがあるんだけど」 希「あー、あれ・・・確かバイナリやん?」 真姫「そうね」 希「管理できなくはないんやけど、バイナリファイルはマージができないんよ」 真姫「同時

Part12:コンフリクトとrebase

夜 ―高坂家― 穂乃果「うーん、やっぱり台詞パート欲しいなぁ・・・」 diff --git a/verse1.txt b/verse1.txt index 4185f5d..7cc2210 100644 --- a/ve

Part13:ブランチ

希「さて、これで作詞をGitでできる最低ラインはクリアやね。ことりちゃんは犠牲になったのだ」 ことり「ふえ~ん・・・」 穂乃果「ことりちゃん、何かあったの?」 ことり「ええっ・・・な、なんでもないよ~」 海未(最悪の事態

Part14:マージ

希「木の枝は枝分かれしたらそのまま伸び続けるけど、Gitのブランチは元の枝と合流できる」 希「topic1をmasterに合流させてみるで。まずmasterブランチに切り替えてからgit mergeを使う」 C:\Use

Part15:push/pullの補足

希「入門編としてはこんなもんかな」 花陽「希ちゃん、途中で出てきたoriginとかって何なのかな?」 希「ああ、そういえばおまじないで片付けてたやつがあったっけ」 花陽「git push origin masterとか。


LINEで送る
Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です