Part11:ループ

にこ「今日はループよ。さくっといくわね」
絵里「同じ処理を繰り返したいわけよね」
にこ「ある回数繰り返すだけなら、こう書けばいいにこ」

にこ「range(3)はリスト[0, 1, 2]になるの。3要素のリストから1つづつ値を取りだしてiに代入、コードブロックを実行、の流れね」
真姫「リストから値を取りだして、ってことは、inの後にリストを書いてもいいのかしら」
にこ「もちろんにこ」

にこ「Pythonのループの本質はこっちの方が分かりやすいわね」
絵里「決められた回数、じゃなくて、リストの各要素に対して処理していく感じなのね」
にこ「リストでなくてもいいの。例えば・・・」

にこ「セットでもいいわ。ただし、何度も言うけど順序の保証はないけど」
絵里「コレクションの各要素に対して、が正確なのね」

にこ「ちなみにインデントについてはifと同じよ」
真姫「読みやすくていいわね」

にこ「breakを使うとループを中断できるわ」

にこ「この例はシンプルすぎるけど、何かの条件を満たしたらループを抜ける、というのはよく使う手ね」
絵里「凛にラーメンを食べさせ続けて吐いたらbreakとか・・・」
真姫「絵里って時々さらっとひどいこと言うわよね」

にこ「逐次、判断、繰り返し。これでプログラミングの基礎はできたにこ♪」
絵里「次回はそろそろ関数がいいかしら」


LINEで送る
Pocket


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です