Linux on AzureのSwap領域

真姫「みんなの前では『うちのサーバ』なんて言ってるけど・・・あれ、Azure使ってるだけなのよね。いくら私の家でもデータセンターとかないし」
真姫「A0標準プランなんだけど・・・メモリ足りなくてよくMySQLが死ぬのよね。困って調べてたら、驚愕の事実に気付いちゃって」

真姫「Azureの仮想マシンでOSはUbuntuなんだけど・・・LinuxならSwap領域、あるわよね?あると思わない?普通なら」
真姫「それが、ギャラリーから作ったLinuxVMだと、初期状態だとSwapないのよ。びっくりしたわ」
真姫「まあでも、なければ作ればいいのよね」

真姫「これでよし・・・と」

真姫「うん、それっぽくなったわね」

真姫「勢いで手作業で作っちゃったけど、MicrosoftがAzure用に提供してる仕組みもあったみたい。/etc/waagent.confを開いて」

真姫「この2箇所を編集しておけばよさそうよ」

真姫「以上、マッキーの独り言コーナーでした・・・何してんのよ私」


LINEで送る
Pocket


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です